おすすめ!車売却査定

車の買取、売却査定で高く売るために役立つサイト

デイズの売却査定を高額で 

日産

デイズの売却査定 ~ 1社だけで査定すると正しい相場がわからずに損する可能性が大いにあります

以下は一般的な車の一括査定の例です。
デイズの売却査定額は様々な価値基準や販売経路で決められますので、業者によって査定額はピンキリなのが現状です。そのため、売却するお店によって20万円の差額を超えることもあります。 なので、「複数の業者で査定してもらわないと損してしまう可能性が高い」のが現状です。


まず、デイズに限らず、一般的な車を売却をする際、下取をすると大損してしまうことは業界でも有名な話です。

というのも、ディーラー等の業者は、下取の場合は中古車の販売額を低く見せると同時に買取価格を低く見積もってしまうテクニックをよく使いますので、デイズの売却相場よりずっと安い査定額で買い取られてしまうからです。

そのため、車の売却で下取はしないに越したことはありません。

また、下取よりはマシとはいえ、買取店であっても業者からの高い査定額はなかなか期待できないのです。というのも、店側とユーザーとの駆け引きになり、デイズの買取価格をあえて高くしなくてもユーザーの何割かは買い取ってくれるからです。低い額で売却させた分だけ利益になります。下取よりはマシといったところでしょうか。

ところが、一括査定で依頼する場合、業者同士で競争になるので、ぎりぎりの高値を提示しないとライバル業者に負けてしまいます。そのため、その業者の許容できる高値ギリギリで買取してくれるようになるのです。

一般的に、車の買取額は次の傾向にあります。
下取 < 買取 < 一括査定

すなわち、「一括査定」を使わなければ損してしまうとさえ言うことができます。


デイズの特徴

デイズは日産自動車が販売する軽自動車です。

三菱自動車との合同で開発された車です。そのため、日産と三菱両社の特徴が表れています。

車名の由来は「毎日を、昨日までと違う楽しい日々に変えていく」というコンセプトに基づいています。毎日のdaysをdayzと変えています。

2016年に燃費改ざん問題によって一時期販売中止しましたが、燃費を修正した後の7月に販売再開しました。

ハイビームアシスト ※グレード別設定

デイズは日産の軽自動車で初めてハイビームアシストを搭載しています。

車の前方の情報をセンサーで検出し、ハイビームとロービームの両方を自動で切り替えることができます。センサーは周囲の明るさのみならず、前方の車や対向車のライトをも検出します。

自動で切り替えることで、ハイビームを効率よく利用することができ、歩行者に気づいてもらったり、発見しやすくなったりするなど、セキュリティの面においても寄与します。

アラウンドビューモニターを搭載 ※グレード別設定

まるで真上から車を眺めているかのような画像を表示させることができます。

駐車場などで出し入れが不慣れな方でも、アラウンドビューモニターを利用すればスムーズに出し入れすることができます。軽自動車として初めて標準装備されたのはデイズです。

デイズの室内

高いルーフ

ルーフが高く軽自動車としては広々としたゆとりのある室内空間を確保しています。乗降しやすさにおいてもこの高さはプラスに寄与しています。

リヤシート

デイズはリヤシートを前方にスライドさせることができます。これにより、リヤシート後部のラゲージスペースの幅を広げることができます。

また、リヤシートを前倒しにすることでラゲージスペースをフルフラットにすることができます。

片方のリアシートだけを前倒しにすることもできますので、座席が3シートで1つのリアシートだけを倒してフラットにし、ラゲージスペースを確保することもできます。

ハンドグリップの設置 ※オプション対応

助手席の上側に乗降時に役立つハンドグリップを設置できます。

助手席が回転可能 ※オプション対応

助手席を回転させることができ、スムーズに乗降することが可能です。

カーアラーム ※オプション対応

リモコンキー以外で車のドアを開こうとすると警告音を発します。このため、車上荒らしや車盗難等の対策等で効果が期待できます。

デイズの代表的な種類

660 J CVT
660 J アシストグリップ付車 つり革グリップ
660 J アシストグリップ付車 乗降グリップ
660 J アンシャンテ 助手席スライドアップシート
660 J アンシャンテ 助手席回転シート
660 J 助手席スライドアップシート
660 J 助手席回転シート
660 J 助手席回転シート 送迎パッケージ
660 S 4WD
660 S CVT
660 S アシストグリップ付車 つり革グリップ
660 S アシストグリップ付車 乗降グリップ
660 S アンシャンテ 助手席スライドアップシート
660 S 助手席スライドアップシート
660 X 4WD
660 X CVT
660 X Vセレクション
660 X アンシャンテ
660 X 助手席スライドアップシート
660 X 助手席回転シート
660 X 運転席マイティグリップ
660 ハイウェイスター Vセレクション
660 ハイウェイスターG 4WD
660 ハイウェイスターG CVT
660 ハイウェイスターGターボ 4WD
660 ハイウェイスターGターボ CVT
660 ハイウェイスターGターボ アンシャンテ
660 ハイウェイスターJ CVT
660 ハイウェイスターJ アンシャンテ
660 ハイウェイスターX 4WD
660 ハイウェイスターX CVT
660 ハイウェイスターX Vセレクション
660 ハイウェイスターX アンシャンテ
660 ボレロ Jベース
660 ボレロ S 4WDベース
660 ボレロ Sベース
660 ボレロ X 4WDベース
660 ボレロ Xベース
660 ライダー ハイウェイスターG 4WDベース
660 ライダー ハイウェイスターGターボ 4WDベース
660 ライダー ハイウェイスターGターボベース
660 ライダー ハイウェイスターGベース
660 ライダー ハイウェイスターJベース
660 ライダー ハイウェイスターX 4WDベース
660 ライダー ハイウェイスターX Vセレクション
660 ライダー ハイウェイスターXベース
660 ライダー ブラックライン ハイウェイスターGターボ
660 ライダー ブラックライン ハイウェイスターGターボベース
660 ライダー ブラックライン ハイウェイスターJベース
660 ライダー ブラックライン ハイウェイスターX
660 ライダー ブラックライン ハイウェイスターXベース
660ハイウェイスターX Vセレクション
660ライダーハイウェイS X Vセレクション
660ライダーハイウェイスターX Vセレクション
660ライダーブラックL ハイウェイS X Vセレクション
660ライダーブラックLハイウェイS XVセレクション

デイズの代表的な色

モカブラウン
スパークリングレッド
スカーレット
プレミアムサンシャインオレンジ
オーシャンブルー
プレミアムパープル
チタニウムグレー
ブラック
レモンライム
ブロッサムピンク
アイスブルー
クールシルバー
ホワイトパール
ホワイト

-日産